よか石けん


数年前、洗った手が超白くなる驚きのテレビCMで話題になった、つかってみんしゃい、よか石けん。現在もその人気は続いていて、販売数は1800万個を超えているそうです。

 

商品リニューアル後は医療部外品の認定を受けて、毛穴汚れやくすみだけでなく、肌荒れやニキビの予防も期待できるようになりました。
新しいシリーズの名前は、然(しかり)と言います。いままで和やかなイメージのネーミングでしたが、「然」がついたことによって引き締まった感じがします。

 

「然」という字をいれなくっても、製品としては変わらないのだろうけど、なんとなく良いイメージ受けるのは私だけでしょうか。

 

新しくなったよか石けんを、30代の主婦の方に使ってもらいました。

顔を泡だらけにしていたいほど、気持ちいい洗顔


洗顔なんて、汚れを落とすだけなんだから「どれを使っても同じ」と思っていた20代の頃。肌には自信があったので、基礎化粧品やスキンケアなんて気にしたことはありません。

 

メイクをしたまま眠っても、ドラッグストアで売ってる安い石鹸で体も顔もゴシゴシ洗っても、全く問題無しなくらいです。

 

そんな私も30才を過ぎ、出産を経験した頃から毛穴の開きや黒ずみ、肌のくすみが気になりはじめました。気のせいかと何度か鏡を拭いてのぞいてみましたが、どうやら間違いなさそうです。

 

いよいよ私にも、老化の波が押し寄せてきたか・・・。

 

なれない育児で寝不足が続いているのも、肌の状態を悪くしている原因なっているんだろうなぁ。寝る時間ないし、空いた時間があったら少しでも寝たい!と思ってしまう。

 

そんなわけで面倒くさいなぁとおもいつつ、このまま放っておくと肌の状態がさらに悪くなりそうなので、基礎化粧品を探すことにしました。

 

美容に気をつけている友人にアドバイスを求めると、「まずは洗顔から」とのこと。

 

毛穴が気になるので、汚れや黒ずみをしっかり落としてくれる洗浄力のある洗顔料がいいなぁ。そんな洗顔料、あるのかしらとネットで検索してみました。

 

今まで固形の石鹸で、泡立ちも何も気にしていなかったんですが、正直、ちゃんと泡立てるのは面倒くさい。泡立ての楽そうなやつ。お風呂場に放置しても大丈夫。という私のわがままを叶えてくれる洗顔を探していたら、洗顔フォーム系がいいと気づきました。

 

洗顔フォームは泡立ちやすいし、放置しても大丈夫そう。

 

今まで、ふつうの石鹸しか使ったことないので、いきなり美容成分たっぷりの高級そうな洗顔よりも、自然なイメージのある無添加を選ぼう。ということで、探し当てたのがつかってみんしゃい、よか石けんです。

 

他にも良さそうな洗顔があったんですが

  1. 毛穴の汚れをしっかり落としてくれる。
  2. お風呂場に放置もOK!(たぶん)
  3. 無添加

私のわがままな要望を全てクリアしていたのは、よか石けんだけでした。

 

注文してから2,3日で到着。意外にはやい。

 

初めてつかう洗顔料にちょっと、ドキドキします。

 

初日だから、ゆっくりと泡立ちなんぞを吟味してしてウンチクをたれようかと思いましたが、0才ベビーのママをしている私は、そんな時間はありません。。

 

よか石けんについていた泡立てネットで、いつものように適当に泡立てました。

 

あれ?

 

いつもの石鹸と違う、すごい泡立ちです。

今まで使った石鹸は、顔につけて洗顔していると弱々しい泡ですぐぺしゃんとなってしまってたけど、よか石けんの泡は全くへたる様子がありません。柔らかいゴムボールのボヨンボヨンとしたあの感触に近いです。

 

洗顔が終わるまで弾力がある泡のままでした。

 

洗顔って、こんなに気持ちいいものだったのね・・・。私、今まで損をしていたのかも知れない。いつまでも顔を泡だらけにしていたい!そんな気分にさせてくれる使い心地です。

 

すすいだ後はさっぱりした感じで、毛穴の汚れもしっかり落としてくれてそう。

 

朝はいつもぬるま湯でさっと顔を洗うだけの私。

 

初日の泡が気持ち良かったので、今日は朝からよか石けんを使ってみます。

 

朝はベビーとおっきい子供な旦那さんの用意で一日の中でも一番時間がないのです。超高速で洗顔をしなければいけません。

 

よか石けんは、超高速派の私が適当に泡立ててもちゃんと泡立ってくれます。

昨日の洗顔の気持ちよさは、初めて使う高揚感で正常に判断できなかったゆえの感動かも。恐る恐る、泡を顔につけます。あぁ、昨日と同じで気持ちいい!夢ではなかった、あの感動は本物だったんだ!ラピュタは本当にあったんだ!

 

私は、もともとスキンケアに無頓着なこともあって、洗顔後の化粧水をよくつけわすれます。バタバタと食べ終わった朝食の食器を洗っていて、今日も化粧水をつけわすれていることに気づきました。

 

いつもなら肌のつっぱりを感じて、化粧水を付け忘れていることに気づくんです。だけど今日は、本当に忘れてました。いつも感じる肌のつっぱりを感じなかったんです。

 

石鹸を変えるだけでこれだけお肌に差がでるとは。洗顔、変えてよかった!

 

しかも、よかせっけんと一緒についてくる泡立てネットがすごいんです。

 

水素玉というが入っていて、この泡立てネットで泡立てると水素が発生します。

 

水素は、体内公害と呼ばれる「活性酸素の除去」をしてくれます。他にも、抗炎症作用があり、アトピーが改善したという報告もされています。

 

 

 

よか石けんで、メイクを落としてみた

 

私は、うっすらメイク派です。理由はクレンジングが面倒くさいからです。

 

今まで使っていた石鹸は残念ながら、うっすらメイクも落とせません。なので、しぶしぶクレンジングをしていました。

 

もしや、よか石けんならこのうっすらメイクが落ちるのでは?と閃いたその時、私はメイクを落とさずよか石けんを泡立てていました。そして、そのまま何かにとりつかれたように洗顔をしたのです。

 

1回目の洗顔ではメイクは完全に落ちなかったんですが、2度洗いしたらなんと、しっかり落ちてましたよ。私のメイクが。これは嬉しい。

 

しかし、調子に乗ってたくさん使ってしまったので、よか石けんが思った以上に減っていました。実験したいと思う気持ちを抑えて、明日からは少なめに使うことにします。

 

次の朝、少なくしてもちゃんと泡立つかなー、あの気持ちいい洗顔ができるのかなー、と不安になりながら洗顔してみました。使ってる石けんの量が少ないので泡の量は少なくなったのですが、洗顔の気持ちよさは変わりなし。私、使いすぎてた!どうやらこれが適量のようです。

 

使い始めて1週間。

 

毎日、育児に追われお手入れもあまりできていないのに、前に感じたような肌の調子の悪さを感じません。肌の調子は上向きです。毛穴も目立たなくなってきた様子。こ、これがよか石けんの力なのか!?

 

これに気分をよくした私は、他にもっと良い洗顔料があるかもしれないと、1つ目のよか石けんを使いきった後に、似たような洗顔料を注文したんです。

 

それで失敗してまたよか石けんに戻る。

 

そんな浮気を繰り返すたびに、よか石けんが私には合ってるなぁと感じて、結局3つ目をリピートしています。

 

公式サイトはこちら

定期購入ではなく、今回だけ注文したい人は一番下に1個だけ買えるリンクがあります。
石けん

いま注目のおすすめコスメ